全国の韓国デリヘルが呼べるエリア

ホテルに呼べる韓国デリヘル

デリヘルの中でも韓国デリヘル(略して韓デリ、または韓国出張)というジャンルが確立されているほど、韓国人専門のデリヘル店が人気のようです。日本人以外の外国人デリヘルは韓国デリヘル以外にもあります。欧米(特に東ヨーロッパ)の金髪美人を多く集めた金髪デリヘル、タイ人などの東南アジアの女の子を集めたアジアンデリヘル、台湾や中国人の女の子を集めた中国デリヘル、日本人と外国人のハーフの女の子を専門にしたハーフ系デリヘルなどがあります。しかし、韓国デリヘルは他の外国人デリヘルと比べてもずば抜けて店舗数が多くあります。

韓国デリヘルで働く女の子たちは、スタイル抜群のお姉さん系から若くてカワイイ美少女系まで幅広く韓流美人の女の子が多くいますが、悪質なお店だと「振替」が日常茶飯事化していることや、まだ日本に慣れていない片言の日本語しか話せない女の子も多いため、トラブルや苦情も多いようです。多くのお店で「お泊りコース」や「デートコース」があるのも韓国デリヘルの特徴の1つと言えます。

東北から関東の韓国デリヘル

鶯谷の韓国デリヘル嬢

全国各地に韓国デリヘルはありますが、やはりコリアンタウンなど一部の地域に密集している傾向があります。例えば首都圏であれば、東京・鶯谷がコリアンデリヘル街として有名で鶯谷だけで店舗数は30を超えるほどあると言われています。鶯谷がダントツに多いですが、他にも錦糸町、赤坂・麻布、品川・五反田エリアでも韓国デリヘルで遊べます。神奈川県では特に厚木に集中している傾向があり、その周辺の相模原や町田にも広がっています。もちろん神奈川屈指のデリヘル街である横浜にも当然のように韓国デリヘルが呼べるホテルはたくさんあります。その他にも関東各地に韓国デリヘルは多くありますが、茨城県のつくば・土浦は激戦エリアになっています。

甲信越から東海の韓国デリヘル

名古屋の韓国デリヘル嬢

甲信越地方だと長野市は昔からコリアンタウンやチャイナタウンがあり、その影響から韓国デリヘルや中国・台湾人の出張エステが多くあります。また長野市はデリヘル以外でもコリアンパブやフィリピンパブが多いことでも有名で、デリヘルではなくパブの女の子をお持ち帰りする遊び方も一部の男性客の間での遊び方になっています。
東海地方だと岐阜県や愛知県に多くの韓国デリヘルが営業しています。特に岐阜市から名古屋市にかけてお店が集中しており名古屋・一宮・小牧・岐阜・大垣が出張範囲になっているお店が多くあります。この辺りはラブホテルが多くエリアでもあるため、多くのデリヘル店がラブホテル代コミコミで遊べるお得なコースで遊ぶことができます。

関西から九州の韓国デリヘル

関西だと大阪が韓国デリヘルが多く営業しているエリアですが、人気はいまひとつのようで店舗数はあまり多くありません。西日本ではあまり人気がないのか目立ったエリアが特になく中国だと広島や岡山、四国だと高松、九州だと福岡が比較的多くの韓国デリヘルが営業しています。福岡は韓国と距離が非常に近いため調べてみると意外と韓国系の風俗が多いのかもしれません。